So-net無料ブログ作成

旧知の仲の人達とのセッションって、やっぱ楽しい! [Jazz Piano 奮闘記]

先週の日曜日に、某Jazz喫茶の定期セッションに参加しました。
ここに参加するのは2年ぶり、第3日曜に参加するのは、
3年半以上ぶりになるんじゃないかな。

親友のRちゃんが下の子も大きくなって少し手が離れて、復活し、
私も一緒に参加してみました。

ちょっとあって、全然行かなくなってしまったので、ドキドキだったけど、
ホストのベースの方も明るく「久しぶりじゃん」なんて、
「ぼくがLOSTしたら、教えてね」なんて、からかってくれっちゃったので、
緊張も少し溶け、まずはRちゃん、ベースさん、ドラムさん、ピアノの私で、
Bossa Novaの曲「Fotografia」。

1年以上も弾いてなかったので、できるかなっと、冷っ・・・。だったけど、

弾いてみたら、自分から出てくるものが違う!
曲に自然に溶け込む事が出来たと思う。

次に自分、弾き語りで「Fly Me To The Moon」を、
これも自分ではまぁまぁの出来だったかな。今回は凄く楽しめました。

ベースさんも、また、一緒にこの曲やろうなんて言ってくれたし。
Rちゃんにも、「Nさんの歌うのそう言えば初めて聴いた、よくリズムに乗ってて上手」と言われた。
あれ、今までカラオケに一緒に行ったことなかったっけ?

ここ最近、Sessionが前みたいに楽しめなくなっていたけど、
知っている人達とやると違う! 久しぶりに楽しい!って思えました。
ただの偶然? でも、自分から引き出されるもの違うって感じました。 

また、参加しようっと。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。