So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「ノルウェーの森」レビュー [映画]

年始年末休暇はいかがお過ごしでしたか?

私は年末、年明けと元上司と元同僚らと飲み会があったり、
三が日は初詣に行ったり、友達と[カチンコ]を観に行きました。

毎年、お正月は何か1本観るのですが、昨年は観なかった。
それに、昨年の鑑賞本数はたったの2本・・・。
今までの人生で一番少なかったかも。

今年は最低でも4本は観たいです。

で、その鑑賞作品のレビューです。

超ベストセラーの[本]で、私はブームがだいぶ過ぎてから読みましたけど、
思ったより良い内容で、ラストはホロリ[たらーっ(汗)]と来たので、映画も観てみました。

どの作品もそうだけど、やっぱり先に本を読んでしまうとダメですね。
映像、演出、俳優陣は良かったけど、やっぱりストーリーが本全体を網羅してませんでした。

この小説の題名のビートルズの曲「ノルウェーの森」が映画では少ししか流れないし、
レイコさんは重要人物なのに、かなり端折られてて、ほんの端役でしかなかったのが、残念です。

それと、この小説の一番大事な点、
自殺してしまう登場人物は全て名前がカタカナになっていて、
先のレイコさんも自殺未遂の前歴があって、最初はカタカナだけど、
療養所を出て、生きて行こうとなった時点で漢字に変る。
そういうところは、字幕スーパーでないので、やっぱり活字でないとわかりません。

松山ケンイチは上手かったー、主人公のイメージ通りでした。
ナオコ役の菊池凛子も上手かったけど、20歳の役にはちょっと無理があるような…。
最初、菊池凛子がレイコさんを演じるのかと思ってました。

Now on Play
五月の風


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 4

HAMAKAZE-KUN181

初めておジャマします!音楽に映画にと、広く活動されてますねー!さすがです。
「ノルウェー・・・」は大学時代かな、原作読みました。読んだんだけど、心に訴えるものが、私の場合はなかったのを記憶してます。そもそもなんでノルウェーなんだか・・・?映画も、私的には音楽にそれ使っちゃうのはマンマでしょってちょっと冷やかでした(ゴメン)。世間・マスコミは、「純愛純愛」って当時声高に評価してたと思うけど、20年たった今読んだら、違うのかなー。でもなかなか「読む」気が、毎日の中で、出てこない!その時が来たら、また考えましょう…。
せっかくのお気に入りを悪く云っちゃって、ゴメンナサイ。でも真希さんの気持ちは、伝わってます。音楽やってるんですね。そっちの関連も楽しみにしてます。また遊びに来ますね。
by HAMAKAZE-KUN181 (2011-01-13 00:15) 

真希

○HAMAKAZE-KUNさん

遊びに来てくれてどうも!
LIVEやる時は宣伝するので、お暇でしたら、いらしてね。
by 真希 (2011-01-16 19:47) 

イチロ

答えのわからないのが、
村上さんのよさで、
まさに人生とはそういうものなのだなぁと、
村上好きの私は思います。
特にノルウェーの森前後の作品は、リアルタイムになんで
結論のようなものがないんだ!そう感じていたけれど、
逆に深く考えさせてくれるし、
その後の感想や結論は、読者にとっては自由なのだろうなと思います。
そういう意味で、答えの決められた国語の試験に疑問を
持ち始めたです。
大方は、絶対という答えはないんでしょうね。
それが人間だもの。
by イチロ (2011-01-28 21:08) 

真希

○イチロさま

こんばんは。 
確かに私が小学生の時、国語のテストで
”この主人公はどう思ったのでしょうか?”という選択問題がよくあって、
こどもなりに「そんなの人、それぞれじゃん」と思ってました。(笑)

私はこの小説テーマは”生と死”かなって思いました。
私は最後、全てが”生”に変るところに感動した覚えがあります。

by 真希 (2011-02-02 23:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。